<< gdgdオールスター珍プレー好プレー(今週の gdgd妖精s(ぐだぐだフェアリーーズ)) | main | アニメ リトルバスターズ! 第22話「わたし、必ず戻ってきます」感想 >>

アニメ 閃乱カグラ 第10話「陰と陽」感想

0
    アニメ 閃乱カグラ 第10話の感想です。見たい方は続きをどうぞ。

    JUGEMテーマ:漫画/アニメ


    第10話「陰と陽」

    鈴の音に導かれるまま、誰もいない境内にやってきた霧夜を待っていたのは、鈴音だった。
    霧夜は、太刀筋から鈴音がかつての自分の教え子、凛であると見破るが、鈴音は、蛇女子学園で待っていると地図を残し姿を消してしまう。
    蛇女子学園の場所を聞いた飛鳥たちは、霧夜の反対にもかかわらず、雲雀の救出と超秘伝忍法書の奪還のため、危険を顧みず敵地に乗り込むことを決意する。
    その頃、飛鳥たちが蛇女子学園に向かっていることを知った雲雀は、超秘伝忍法書を取り戻そうと蛇女子学園天守閣の最上階に忍び込む。


    (ニコニコ動画あらすじより)

    鈴音先生は自身の目で、超秘伝忍法書の継承者を、陰と陽、両方見たかったんですね。だからわざわざ半蔵学から蛇女子に誘ったと。

    そのおかげで反逆者扱いされてしまいましたか。善忍に加担した場合、反逆者扱いになってしまうとは、まさに悪の学校!

    春香たちと付き合うことで、彼女達は思考は違うけれども、目標に向かって頑張っていること、それから本当は自分と同じように根はいい人であることを、雲雀は知っていきます。同じ人間だから、同情したくなるんですよね。

    仲良く風呂に入るシーンは、百合の真骨頂だったと思います。雲雀のあえぐシーンがすごくエロかったし。

    しかし仲良しなひと時も短く、呼び出しを受け、彼女達は飛鳥たち半蔵学との戦いに挑むことに。失敗したらくびきの術で、死んでしまうというペナルティつき。こんなのひどすぎる!

    命がけの救出&奪還激の勝者はどちら?





    声の出演

    飛鳥:原田ひとみ
    斑鳩:今井麻美
    葛城:小林ゆう
    柳生:水橋かおり
    雲雀:井口裕香
    焰:喜多村英梨
    詠:茅野愛衣
    日影:白石涼子
    未来:後藤沙緒里
    春花:豊口めぐみ
    霧夜:藤原啓治
    鈴音先生:三森すずこ
    大道寺先輩:浅川悠
    越前☆瀬緒 * ★2013年アニメ * 23:03 * comments(0) * trackbacks(1) * -

    スポンサーサイト

    0
      スポンサードリンク * - * 23:03 * - * - * -

      コメント

      コメントする









      トラックバック

      『閃乱カグラ』 第10話の評判

      『閃乱カグラ』 第10話  「陰と陽」閃乱カグラ 第壱巻 [Blu-ray]posted with カエレバ原田ひとみ メディアファクトリー 2013-03-27 Amazonで探す楽天市場で探すYahooショッピングで探すYahooオークションで探す7netで探す価格.comで探すスカートの中が思いっきし

      From 最新アニメ・マンガ 情報局 @ 2013/03/23 7:05 PM
      このページの先頭へ