<< アニメ  俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 第3話「幼なじみの涙で修羅場」感想 | main | アニメ リトルバスターズ! 第15話「ムヒョッス、最高だぜ」感想 >>

アニメ  閃乱カグラ 第3話「月下の侵入者」感想

0
    アニメ  閃乱カグラ 第3話の感想です。見たい方は続きをどうぞ。

    JUGEMテーマ:漫画/アニメ


    第3話「月下の侵入者」

    飛鳥は、斑鳩とじっちゃんの歓迎会の買い出しに出かけたが、そこのスーパーで武器を手にした謎の少女に襲われる。有名財閥の子女である斑鳩に対して敵愾心を燃やす少女の攻撃に圧倒される二人だったが、忍結界が解けると少女はいずこへと消えていた。
    学院に戻った斑鳩は忍クラスの教師・霧夜から兄の村雨が行方不明であると聞かされる。
    斑鳩は、忍者の適性に劣る兄の代わりに、忍の名門である家と家宝の名刀“飛燕”を継承するために遠縁から迎えられた養女であり、兄とはほとんど話をしたこともない関係だった。
    歓迎会が終わった夜、兄の行方を案じる斑鳩が部屋に戻るとそこには“飛燕”を手にする兄・村雨の姿があった。


    (ニコニコ動画あらすじより)

    斑鳩回でした。斑鳩の素性が少しずつですが、明らかになりましたね。やはりお嬢様だったみたいです。しかも、忍の道を歩ませるために、遠縁から、迎えられた養女とか。

    今回の戦いで、自分の力不足で敵が倒せず逃がしてしまったことを悔やむ彼女。(ダメージを受けるとキャストオフなんて、やはり男子得な設定です。)

    半蔵のじっちゃんが与えた罰が、なんかエロい!と思ったら、マッサージか!

    斑鳩の兄、村雨はやはり、彼女に嫉妬して、名刀飛燕を奪おうとしていたんですね。兄のほうが劣るなんて、私も同情します。私も姉なのに、弟に劣りますから。

    飛鳥にとって、忍クラスは家族みたいな物。だから飛鳥に家族として接してくれと、じっちゃんに頼まれた斑鳩。早速秘伝忍法の特訓を開始!だからといって、直接蛙と触れ合うことをやってしまうとは・・・。

    飛鳥は蛙との間に壁を作ってしまっていて、それを取り払うために、蛙をメメタァ(蛙に圧力をかけるときの擬音。ジョジョより)から守るシチュエーションをわざと作って、蛙になれさせるという作戦を取る斑鳩。

    結果は大成功!秘伝が使えるようになって、めでたしめでたしとなりました。斑鳩はこれからも姉貴分として、クラスをまとめてほしいです。

    次回は水着回。





    声の出演

    飛鳥:原田ひとみ
    斑鳩:今井麻美
    葛城:小林ゆう
    柳生:水橋かおり
    雲雀:井口裕香
    焰:喜多村英梨
    詠:茅野愛衣
    日影:白石涼子
    未来:後藤沙緒里
    春花:豊口めぐみ
    霧夜:藤原啓治
    鈴音先生:三森すずこ
    大道寺先輩:浅川悠
    越前☆瀬緒 * ★2013年アニメ * 22:31 * comments(0) * trackbacks(1) * -

    スポンサーサイト

    0
      スポンサードリンク * - * 22:31 * - * - * -

      コメント

      コメントする









      トラックバック

      『閃乱カグラ』 第3話の評判

      斑鳩さん、大活躍でしたな。<エロい意味でも。(*^.^*)えへっ

      From 最新アニメ・マンガ 情報局 @ 2013/02/02 11:25 AM
      このページの先頭へ