<< 瀬緒越前の○○な話 お待たせして申し訳ない | main | 2012年08月10日のつぶやき >>

アニメ ココロコネクト 第4話「二つの想い」感想。

0
    アニメ ココロコネクト 第4話の感想です。見たい方は続きをどうぞ。

    JUGEMテーマ:漫画/アニメ


    第4話「二つの想い」

    唯のトラウマ騒動が落ち着いたのも束の間、姫子が体調不良で倒れてしまう。
    心配する文研部の仲間たちに対し、大丈夫だと言い張る姫子。そして彼女は、唯を救おうとした太一の親切心をからかいながらも、伊織が抱えている悩みも太一が解決したらどうかと提案する。
    姫子に流されるまま、2人きりで話すことになった太一と伊織。わざと明るく振る舞いながらも、伊織は悩み事を語り始める。


    (ニコニコ動画あらすじより)

    今回わかったこと。

    伊織の母は、5回結婚していて、2人目の父親に暴力をされたことがきっかけで、伊織は自分を演技でごまかすようになり、次第に元の自分がわからなくなってしまった。

    稲葉の体調不良は、入れ代わりが発生したことによって、誰かが自分の体を使って何かよからぬことをしそうで心配になり、仲間が信じられなくなったからが原因。

    太一は天然ジゴロ且つ、変態(稲葉をオカズにしたから)。しかも、稲葉も太一をオカズにしたことがある。

    なんか、太一の行動がペルソナにおける番長のようになっていました。そういえば、本当の自分がわからないという告白は、りせとかクマとかを彷彿とさせていましたし。

    このままだと、太一の独壇場になっていく?部員3人を落としたことだし(笑)。


    次回は・・・伊織が自殺!?超気になります。





    声の出演

    八重樫太一:水島大宙
    永瀬伊織:豊崎愛生
    稲葉姫子:沢城みゆき
    桐山唯:金元寿子
    青木義文:寺島拓篤
    藤島麻衣子:伊藤静
    後藤龍善:藤原啓治
    八重樫莉奈:大亀あすか
    越前☆瀬緒 * ★2012年アニメ * 22:59 * comments(2) * trackbacks(1) * -

    スポンサーサイト

    0
      スポンサードリンク * - * 22:59 * - * - * -

      コメント

      伊織が自分の悩みを語る際、心なしか表情や感情がどこか虚ろになっている感じがしました。

      それにしても美少女アニメの男主人公の「天然ジゴロ」の多いこと…
      Comment by しゅんけ @ 2012/08/11 7:46 AM
      ▼しゅんけ団長殿

      コメントありがとうございます。目が尋常じゃありませんでした物ね。

      いわれてみれば・・・確かに。
      Comment by 越前☆瀬緒 @ 2012/08/12 12:40 AM
      コメントする









      トラックバック

      ◎ココロコネクト第四話「二つの想い」

      †保健室ヒメ:ただの立ちくらみで死ぬかよ。青木:体は大事にしなきゃ。=帰り道ヒメ:大げさなんだよ。:そろそろユイと何があったのか。教えてくれないと倒れそうだ。・・・ヒメ...

      From ぺろぺろキャンディー @ 2012/12/04 7:43 PM
      このページの先頭へ